2009年12月02日

出来高とは

株式の売買では、「買い注文」と「売り注文」の価格と株式数が一致して、はじめて売買が成立します。

この売買が成立した株式数のことを「出来高」と呼びます。

例を出すとこうなります。

Aさんがある会社の株式を100円で1000株売りたいと思っていました。

その時にBさんがその会社の株式を100円で1000株買いたいと注文を出しますと、売買が成立するというわけです。

そしてこの時の1000株が「出来高」となるのです。

出来高は市場の活況具合を見る場合に使われることが多く、出来高が高いと取引が活発、低いと低調ということになり、株価の変動も少なくなるようです。

一般的に「出来高は株価に先行する」と言われています。

株価が上昇傾向だともっと上がるだろうと思う人は買い、利益確定したい人は売り、と活発化して出来高はさらに急上昇します。

また株価が下落傾向の場合は、割安感で「買い」と損切りで「売り」とこちらも市場は活発化しておなじく出来高が急上昇するものです。

このようなことから、出来高は相場の変わり目を判断する指標としても利用されているのです。

しかし、株価と出来高に密接な関係があるからといって、それだけで判断しては危険です。

出来高には「人気投票」のような面があるので、「株価が一番高い時に買ってしまった」というようなことが起こりえるからです。

株式の売買の見極めには、出来高だけではなく、ローソク足や移動平行線など、さまざまな要素を組み合わせて考えることをオススメします。
posted by トシ at 13:35| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎!

商材内容 :不動産の情報を一見してすぐにどれ位儲かるのかを自動的に判定してくれるソフト


価  格 :29,800円

詳細はこちら
不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎!


□■□■□ 感  想 □■□■□

不動産投資について興味がある人は最近どんどん増えているようです。

しかし、その多くが不動産業界については全くの素人、といっても過言ではないでしょう。

そんな人たちがまずつまづくのは、物件を見た時に「この物件は儲かるのか否か?」ということを判断しかねている、ということではないでしょうか。

この商材では、そんな不安を一気に追い払ってくれます。



例えば、本当に優良な物件の情報が届いたとしても、あなたが迷っている間にその物件を手に入れるチャンスはどんどん失われているでしょう。

なぜなら、優良な物件ほど、他のお客さんも目を付けているのですから、スピードが勝負なのです。

このことからも、情報をキャッチしたらその不動産が優良かどうかを一瞬で見分けることが、儲かる投資物件を手に入れるためには絶対に必要なものなのです。

この商材は、あなたの代わりにボタン一つで儲かる物件を自動的に鑑定してくれるものです。

希望条件を設定し、物件情報を入力、そして判定ボタンを押す、これだけです。

すると「判定結果レポート」が表示され、どれ位儲かるのか、資金調達についてはどうなのか、収益性の評価などが画面に表示されます。

条件は変えてシミュレーションすることも出来ます。



同時に30件のデータを並べて同時に見比べることなども可能です。

不動産の勉強をあくせく頑張らなくても、判定は機械に任せて確認するだけでいいのです。

これは不動産知識がない素人でも、十分に不動産投資を行っていけるための必須アイテムだと思います。



詳細はこちら
不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎!


総合得点 :85/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
不動産投資自動化ツール・一発鑑太郎!
posted by トシ at 21:00| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

不動産投資のメリット1

不動産投資のメリットはたくさんあります。

ひとつめは「安定収入である」ということ。

自営業の方は本業とは別に安定的な収入が得られること、また給与所得者の場合は万が一の収入源になってしまった場合の対策として考えられているようです。

家賃収入というのは、入居者がいる限りずっと続く安定した収入です。

それから「私的年金としての活用」です。

公的年金である国民年金や厚生年金は将来的に機能するのか?という不安はずっと言われ続けていることです。

もしも破綻してしまった場合、老後の生活を直撃される可能性があります。

そうなってしまう前に老後の安心を得るために、公的年金に頼らない収入源が必要になるのです。

不動産投資を私的年金として利用する方も増えているようです。

また「生命保険の代替手段」として利用される方もいらっしゃいます。

ローンを利用して不動産投資をする場合には、生命保険に加入することも出来ますので、万一の時にはローン残債が保険金で支払われる場合もあります。

残された遺族にはローン残債のなくなった不動産物件が残され、必要経費を引いた手取り収入が生命保険としての役割を果たします。
posted by トシ at 13:51| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

不動産投資とは?

現在の日本では預貯金しても超低金利でほとんど利息は期待できません。

また長く続く不況で、将来的な不安も大きくなっています。

そんな中、株式などと並んで「不動産投資」を検討する人が増えてきています。

勤労所得や年金所得に代わる「新しい収入」先として不動産投資が注目されているのです。

この「不動産投資」とは、マンションやアパートを購入して他人に賃貸することで「家賃収入」を得ること、というのが一般的な考え方です。

しかし、厳密に言うと少し違います。

物件を取得してから売却して換金するまでのトータルの収益を求めるということになります。

物件を購入するために投資した自己資金に対して、売却して換金することで手元に戻ってくる現金の増加率に注目し、この増加率を年間に換算したものを「投資利回り」と呼んでいます。

もしも物件を売却する意思がなければ、毎年のキャッシュフローに着目することになります。

不動産投資とは、ある程度の利回りを確保することが出来ますが、元本を保証してくれるものではありません。

また株式などとは違い、資金が短期間で何倍にもなる、という投資方法でもありません。

そう言う意味では、今の日本において数少ない「ミドルリスク、ミドルリターン」の運用方法である、という事が出来ます。
posted by トシ at 06:45| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

50万から1億達成プロジェクト!Wall Streat

商材内容 :日本一有名なFX投資軍団が公開する究極の投資方法


価  格 :19,800円

詳細はこちら
50万から1億達成プロジェクト!Wall Streat


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、日本一有名な日本一有名なカリスマトレーダー山根亜希子を筆頭にする投資のプロフェッショナル軍団が、総力を挙げて公開に望んだ最高水準の有効性が証明されているプロジェクト。

初心者でも最高勝率73%が望めるという事で、最強トレーダー同様の利益が見込める売りがメルマガでも注目されていました。

FX投資で有名な山根亜希子先生もFX配信に携わり、その分析力と的中率で絶対の信頼を寄せられています。

山根先生独自のこの投資法をマスターすれば利益を得ることは間違いないでしょう。



この投資法に株やFXなどの投資の基礎知識、経験、判断力、決断力などは全く必要ありません。

もちろん複雑なテクニカル分析やファンダメンタル分析、チャートが読めなくても問題ありません。

この投資方法はある簡単なルールに従うだけ、パソコンで数字を打ち込めるならば何も問題なく利益を上げることが出来ます。

だから小学生であろうとサラリーマン、主婦であろうと、誰でもできるものです。

そしてプロでも予測するのが難しいトレンドもなぜか予測できてしまい、必要な時間はごくわずか、1日に10分ほどです。

これはプロのトレーダーや機関投資家が意図的に作ったトレンドを利用して高い勝率を維持するという方法なのです。

あなたがすることといったら、配信レポートの通りに注文、ロスカット設定、決済を行うだけなのです。



メルマガに登録すればWizardFXのトライアル版を無料で手に入れることも出来ます。(300名限定)

信頼できる人の推薦やもと大手の証券マンだった実績を考えれば、やってみる価値はあるかなあという感じです。



詳細はこちら
50万から1億達成プロジェクト!Wall Streat


総合得点 :80/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
50万から1億達成プロジェクト!Wall Streat
posted by トシ at 10:36| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

FX自動売買プログラム【USD Scalper】

商材内容 :リスク管理に重点を置き、安定した細かい利益を稼ぎながら大きなチャンスはものにする自動売買プログラム


価  格 :14,800円

詳細はこちら
FX自動売買プログラム【USD Scalper】


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、一攫千金を狙うものではありません。

リスク管理に重点を置き、安定した細かい収益を稼ぐことを中心にしながらも、大きなチャンスが来た時はちゃんとものにする。

そういう自動売買プログラムなのです。

過去3年間のバックテストの結果は、勝率73.91%となっています。



この商材の特徴としては、「安定した運用実績」「口座残高の増加に伴う複利運用」「リスク管理能力の徹底」があります。

加えて「基本収益はスキャルピングによる薄利獲得」「トレンド発生時のみのエントリー」となっています。

FXにおいて、MetaTreaderを用いた自動売買プログラムになっています。

実際にトレンド発生時のみのエントリーとなりまする

トレンドを追従しつつ小幅に利益確定することによって大きなリスクを回避します。

裁量トレードと違って、プロスペクト理論も働かないので、チャートに張り付いている必要は全くありません。

最低でも3000ドル、安全を取るのなら5000ドル以上の証拠金での運用をオススメします。



取り扱いマニュアルなどは添付されていますが、全くの初心者に対する解説はあまりないので、むいていないと思われます。

ある程度のFX知識は必要になります。

証拠金も他の商材に比べると少し金額が大きくなるので、そういう意味でも経験者にむいていると思われます。



詳細はこちら
FX自動売買プログラム【USD Scalper】


総合得点 :45/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
FX自動売買プログラム【USD Scalper】
posted by トシ at 07:40| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

DREAM CFD

商材内容 :日経225先物の売買手法をCFDの取引に応用した投資テクニック


価  格 :39,800円

詳細はこちら
DREAM CFD


□■□■□ 感  想 □■□■□

そもそも「CFD」とは何のことでしょうか?

「Contract For Difference(差金決済契約)」の頭文字を取った「CFD」。

この差金決済とは、金融商品売買の結果、生じた差額のみを決済する取引のことで、実際に原資産などを所有することなく売買価格の差で損益が決定します。

このCDF取引では、現物株・株価指数・債権・商品(コモンディティ)など、世界中の幅広い金融銘柄をひとつの口座で売買できる上、レバレッジを効かせることで少ない資金でも大きな金額の取引が行えるのです。

そしてこの商材では、日経225先物の売買手法をこのCFDの取引に応用したものです。



いま流行っているFXもじつは為替を対象にしたCFDのひとつなのです。

なのでCFDの取引システムはFX取引とほとんど同じ仕組みだと言えるのです。

手続きが面倒な外国語での口座開設や海外送金も不要で、すべて日本円で取引できます。

レバレッジによって少ない資金で大きな金額を取引することも出来ます。

また、手数料がとにかく安いのも魅力的ですね。

株式指数CFDに関してはスプレッドのみで手数料無料の業者が大半です。

この商材ではあまり馴染みのないCFDについて、ビギナーでも利益が出しやすく、十分に取引可能な銘柄にターゲットを絞って、投資ノウハウを具体的例を挙げてまとめてあります。



スキャルピング手法とトレンド手法の2つを用います。

マニュアルではチャート表などを交えながら、具体的取引の実践方法を指南します。

ここで紹介されている投資法をマスターするにはある程度練習が必要になります。

練習が苦にならない人であればこの投資法で収益を上げることか可能だと思います。



詳細はこちら
DREAM CFD


総合得点 :80/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
DREAM CFD
posted by トシ at 12:17| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン

商材内容 :読み物として面白く、読んでいくうちに不動産の知識が得られる超アウトロー・アセットマネジメントの世界


価  格 :1,500円

詳細はこちら
美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材はメールマガジンで発行していた「不動産投資」を「1時間でわかる不動産プチバブルとサブプライムローン」というタイトルに変更し、

第1号から12号までの全編を収録した内容となっています。

これから不動産投資を検討しようと思っている人やファンドビジネスに関わりたいと思っている人、また今回のサブプライムローン・プチバブルについて知りたいと思っている人にとっては参考になる有益な情報が入っています。



もともとがメールマガジンである、ということもあり、とてもわかりやすい文章で書かれています。

一般的に不動産投資やマイホーム取得について書かれた書籍などは、ほとんどが「専門書」化していて、面白いというよりは「知識を得られる辞書」的役割を担っています。

しかし難解な内容ゆえにとっつきにくかったり、途中であきらめてしまったりという、マイナス要因もたくさんあるのが事実です。

この商材では、「読み物」として面白く出来ており、読んでいくうちに不動産の知識が得られる、というとてもお得感のある内容となっています。



特に何ができる、というものではありませんが、不動産の知識を楽しみながら得ることが出来る、という意味ではとても良くできたものだと思います。

書籍を読むように楽しみながら不動産の知識を得るには、最適の商材だと思います。

価格も一冊の本を購入するくらいに設定されているのがいいですね。



詳細はこちら
美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン


総合得点 :65/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
美人アセットマネージャーが書いた不動産プチバブルとサブプライムローン
posted by トシ at 20:35| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

不動産投資のデメリット

いろいろとおいしいところ尽くしの不動産投資ですが、もちろんデメリットも存在します。

まず家賃収入においては、入居者がいなくては話になりませんよね。

自分が持っている賃貸物件になかなか人が入らなければ収入はゼロなのです。

ほとんどの空き室の原因は立地と賃料設定にあると言われています。

今後は賃貸経営においても競争が始まることが十分に考えられます。

立地・デザイン・間取り・防犯・管理・賃料などいろいろな差別化を考えて検討する必要があるでしょう。

物件選びの際も専門家の意見をよく聞いて決める必要があるでしょう。

また経年変化による建物の老朽化は避けることが出来ません。

修繕費は必ず必要になるものなので、あらかじめ事業計画に入れておく必要があります。

それから、ローンを利用して不動産投資をする場合、変動金利を選択した場合には返済額アップのリスクが生じます。

返済期間を短くしたり、繰り上げ返済をする、固定期間を長くするなどのリスク対策をするとよいでしょう。

また購入した物件が、将来的に売れるかどうかわからない、というリスクも存在します。

高利回りの物件を運用して既に投資した資金を回収できているのであれば、気にすることはないでしょう。
posted by トシ at 21:30| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

【試用版無料提供中】外国為替で2ヶ月:5000pips獲得!!HT-Filter System

商材内容 :トレンドに焦点を絞ることでリスクを抑制する為替取引システム


価  格 :39,800円

詳細はこちら
【試用版無料提供中】外国為替で2ヶ月:5000pips獲得!!HT-Filter System


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材の一番のポイントは、何と言っても「試用版を無料提供している」という点でしょう。

当たり前のことですが、情報商材を購入しようと思う人は少しでも良い商材が欲しいものです。

でも普通は内容を知りたくてもバックテスト等を吟味する、くらいしか方法は無く、購入した商材が使い物にならなくて痛い目に遭ってしまうことが後を絶たないのです。

でもこの商材なら、無料で試用版を提供しているので、この商材自体を試すことが可能なのです。



自分で実際に試して得られた情報は信頼できる判断材料です。

もし自分の商材の内容に自信がない場合、名前を変えて再販しているだけの商材などはこんなことは怖くて出来ないはずです。

またこの商材は「リニューアルパッケージ」であり、以前に販売された商材の進化したものです。

ちまたに出回っているシステムなどの課題となっている「手仕舞いのポイントをどうするか」では、ポイントを提示するロジックを搭載させています。

またとても見やすいチャート画像上の中でも特にシグナルは視覚的にシンプルであり、またレンジ相場の領域ではオブジェクトが不規則に配列され、フィルタとしての機能を上手に果たしているのです。

「再エントリーポイントの提示」や「順張りシステム」においても、わかりやすく、的確に指示されるようになっています。

またユーザー自身がオリジナルシステムを新たに構築することも可能ですし、要望があれば販売者側で新たなロジックや要素を組み込むことさえ可能なのです。



他のレビューサイトでも高評価を受けており、また試用版を実際に利用した人からの評価もとても良いものでした。

改善点を指摘されるとすぐに対応するなど、購入者にとってはとても好感度の高い商材だと思います。



詳細はこちら
【試用版無料提供中】外国為替で2ヶ月:5000pips獲得!!HT-Filter System


総合得点 :95/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:5★★★★★


詳細はこちら
【試用版無料提供中】外国為替で2ヶ月:5000pips獲得!!HT-Filter System
posted by トシ at 02:50| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

FXは小遣い稼ぎの玉手箱

商材内容 :FXで小遣いを稼ぐ方法


価  格 :6,800円

詳細はこちら
FXは小遣い稼ぎの玉手箱


□■□■□ 感  想 □■□■□

FXをおこなって一攫千金を狙っている人はとても多いと思います。

たしかに株式投資と異なり、何千もある銘柄からの選択はありません。

取引通貨は数種類ありますが、単純に為替が上がるか下がるか、それを予測して行動するだけのものです。

変動値幅や移行時間により捉え方は違っても、結局は取引通貨に対して円高か円安かのどちらかだけです。

他の情報商材などでは確かにFXで一攫千金、多額のお金を儲けて成功した人の話をよく聞きますが、それほど簡単なものではありません。

しかし少ない元手でリスクを少なくし、楽しみながら継続して小遣いを稼ぐ、というスタイルをとればこれほど安全で面白い世界はありません。



この商材では、10万円を証拠金としてひと月5万円の利益を目指します。

この数字は決して無理なものではなく、十分に可能性があるものです。

しかし、それなら100万円の元手で50万稼ぐことも可能ではないか?といえばそうではないのです。

金額が大きくなればそれだけ余裕が無くなります。

なによりも心理的安心感が大切になってくるのが投資というものなのです。

大きな金額を狙うのではなく、小さな投資額で小遣い程度の利益を楽しみながら稼ぐ、というスタンスの方にこそ、この商材は参考になるものになります。



小さい投資額で小遣い稼ぎをする、と言う割には商材価格が高めに設定されていると思います。

内容的に見てもそれだけの価値があるかどうか、疑問に思えます。

小遣い程度を稼ぐだけだから、ということで薄い内容になっているのはどうかと思います。



詳細はこちら
FXは小遣い稼ぎの玉手箱


総合得点 :45/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
FXは小遣い稼ぎの玉手箱
posted by トシ at 20:05| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

GBPTrendTRSPシステム

商材内容 :ポンド円専用のFXトレードシステム


価  格 :49,800円

詳細はこちら
GBPTrendTRSPシステム


□■□■□ 感  想 □■□■□

トレンドとは値動きの傾向のことであり、相場においてはこのトレンドに乗ることが一番大切だと言われています。

このトレンドを追求し、トレンドに逆らわずコツコツ利益を取りながら、大きなチャンスがあれば必ず捉えるシステムがこの商材です。



相場には3パターンあると言われています。

上昇相場に下落相場、そしてもみ合い相場ですね。

トレンドとはこのうちの2つ、上昇相場と下落相場に動く時に出ているというものです。

相場がひとつの方向に動いている時にそのまま乗れば利益を上げやすいことは誰でもわかります。

逆に値動きのないもみ合い相場では利益が出にくいのでトレードは控えた方が無難です。

このシステムではこのトレンド相場の時にトレードすることに特化したシステムです。

またこのシステムでは裁量を入れないトレードシステムになっており、エントリーとEXITのサインは誰が見てもわかるようになっています。

エントリーや決済のサインは音声で知らせてくれるものもあります。



ポンド円のみの対応であること、取引業者が決まっていることなど制約もあります。

ひまわり証券のトレードシグナルを申し込んだ場合、30日間無料体験以降は月額14700円の有料になります。

このようなことをクリア出来る人であれば、オススメ出来ると思います。



詳細はこちら
GBPTrendTRSPシステム


総合得点 :80/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
GBPTrendTRSPシステム
posted by トシ at 13:40| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

GOLDEN ポンド FX

商材内容 :ポンド円に特化したFX投資手法


価  格 :9,800円

詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材では、FXの中でも取引通貨を「ポンド円」にのみに限定した内容のものになっています。

その理由として、5分足ベースのトレンド順張り系のシステムを採用しているため、ボラティリティが高く、トレンドに素直な通貨に適しているということが挙げられます。

オーストラリアドル円などもボラティリティはありますが、ロスカット幅、利食い幅、スプレッドなど総合的に見てポンド円の方が適していると考えられます。

ドル円など他の通貨ではうまく機能しませんのでオススメ出来ません。



完全順張りのトレンド戦略なので、ロスカットを小さく、利食いを伸ばすという損小利大システムを採用しています。

また他のトレンド系システムとの違いとして、この商材では決済ルールを採用しているため、トレンドからの一時的な反発に騙されることがなく、ポジションを保有し続け利益を伸ばすことが出来る、ということが挙げられます。

数値を甘めにしていれば、他のシステムでも騙しを避けることは出来るのですが、この商材ではFXはエントリールールと同じ数値を用いながらも、独自の決済ルールを使うことで利益を伸ばしているのです。

また一般的にトレンド戦略はレンジ相場に弱い、という特徴がありますが、エントリー回数を意図的に抑えることによってレンジ相場での往復損失の積み重ねを避けています。

これはポジションを決済する場合、ある特殊な方法によりリバウンド局面でのロスカットによる損失拡大を抑えるよう設計されているからです。

エントリーや決済は明確にルール化されているので、わずかなずれはありますが、誰がやっても同じような結果になります。

他のFX系商材では裁量によるものが多いのですが、これは再現性を重視しています。



初心者がおこなっても同じような結果が出ることになりますが、売買ルールや手法など、基本的なことは身につけた上でないと使用することは出来ません。

ある程度の知識が必要と言うことになります。

また自動売買ではないので、明確な売買ルールはあるにせよ、売買のタイミングなどによって若干の成果の違いは出る可能性があります。



詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX


総合得点 :65/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX
posted by トシ at 20:51| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード

商材内容 :素人が毎朝たった5分で稼ぎ続けている日経225先物デイトレードの自動売買ツール


価  格 :26,500円

詳細はこちら
13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード


□■□■□ 感  想 □■□■□

投資の素人が成功するためにはどうすればよいのでしょう?

いくらチャートの勉強をしても、アナリストなどの意見を参考にしても、所詮は資金も情報も技術も上回るプロの投資家に勝てるわけはないのです。

この商材では実際に実在する過去データのみを参考にしています。

そして誰もがほぼ同じ損益結果になるものです。



スピードが速いことと情報が錯綜する現代社会においては、的確な方法をいかにはやく収集できるかが鍵となります。

そして投資商材において最も大切なことは「実績年数が豊富なこと」「実践が投資素人にも可能」「結果が良好」ということになります。

また取り上げられている日経225先物は「少額資金で大きなチャレンジが出来る」「相場が上がっても下がっても利益を追求できる」「倒産や上場廃止の心配がない」「銘柄選び不要」「金利や貸株料が発生しない」というところに人気があります。

この商材では、この日経225先物において「いつ、何をすれば儲かるのか?」「素人が確実に儲けるにはどうすればいいのか?」が紹介されています。

作業内容としては、「前日に、ある法則に基づいて売りか買いを決定し、前日夜か当日9時までに注文予約を入れる」「当日9時に約定した後注文予約を入れる」「出した指示が執行され約定し売買成立」、これだけです。



全ての投資教材は過去の実績で予測されたものなので、その過去の実績が膨大であればあるほど、そこから得られる将来予測の精度は高くなると言うものです。

この商材はこの過去の実績が全てであり、その作業はとてもシンプルなものになります。

なのでこの商材自体を評価するにはまずは自分自身で実績を作っていく他ないようです。



詳細はこちら
13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード


総合得点 :60/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード
posted by トシ at 12:35| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

トレーダーズ・メソッド 

商材内容 :トレードにおける根本的な知識を理解した上で、FXトレードにおいての判断力、応用力を身につけることを目的としたマニュアル


価  格 :17,800円

詳細はこちら
トレーダーズ・メソッド 


□■□■□ 感  想 □■□■□

相場の世界では、勝ち組は全体の1割にも満たないと言われています。

結果を出せるか出せないかの分かれ道、それは実は手法そのものはあまり関係ありません。

何事にも言えることですが、まずは基礎を身につけること、これだけです。

FXにおいてもトレードの基礎をしっかりと身につけた上でそこからようやく優秀な手法などのテクニックを習得していかなければならないのです。

この商材では、そのトレードにおける基礎の工場を目指して作成された基本プログラム講座です。




実際にFXで利益を出していくためには、さまざまな基礎知識が必要になります。

トレードの基礎とは、メンタル、資金管理、エントリー、利益確定、チャートパターンの理解、テクニカルの理解などです。

これらを理解した上で、次の段階に進むことになるのです。

現実的に見てみると、FXは大部分のトレーダーが「見よう見まねでトレードを始めてしまうこと」に問題があります。

必要な心構え、基礎、テクニックなどは全て無視して、いきなり儲かるかもしれないという根拠のない期待を抱いて参加しているのです。

この商材では、FXトレードで勝てない人、経験がない人を継続的に安定して勝てるトレーダーに育成するための土台作りをすることを目的にしています。



この商材で基礎を学んだ後には、実践的なトレード戦略を解説する「トレーダーズ・メソッド・アドバンス」が用意されています。

ベーシックとアドバンスを両方学ぶことで、勝ち組の戦略や理論をマスターし、トレードの本質を理解することが出来るのです。

相場で稼ぐことはそんなにたやすいことではありません。

まずは基礎をしっかりと学んでから、という理論はとても理にかなったものだと思います。



詳細はこちら
トレーダーズ・メソッド 


総合得点 :80/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
トレーダーズ・メソッド 
posted by トシ at 11:29| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。