2010年02月18日

225ブレイクショット

商材内容 :朝30分の監視で陽線が付く日に買い陰線が付く日に売る究極のデイトレ手法


価  格 :12,800円

詳細はこちら
225ブレイクショット


□■□■□ 感  想 □■□■□

各証券団体が無料で提供しているツールで当日の値動きをチェックすることからはじまります。

もちろん、携帯電話でのモバイルトレーディングツールもありますから、わざわざパソコンを立ち上げなくても済みますね。

この手法では当日の寄り付き値(朝、最初についた価格)がかなり重要になってきます。

ですから、まず朝一にチェックした段階で、その日の寄りつき値は控えておくか画面メモなどで保存しておくとよいですよ。



あとは、「225ブレイクショット」のルールに従って、当日、陽線となるサインがでれば「買い」。

逆に陰線となるサインがでれば「売り」注文を出すだけです。

ここで少し注意点があるのですが、マニュアル通りにすれば難なくこなせます。

そして「買い」か「売り」のポジションを持ったなら、約定直後に利益確定用の「指値」と、損切り用の「逆指値」を入力します。



たったこれだけの操作。

これが「225ブレイクショット」でデイトレをする方法なのです。

簡単ですが、ド初心者よりも、少しデイトレをかじったことがある方に向いているソフトです。

もちろん初心者でも扱えないことはなく、慣れれば大丈夫でしょう。

常に監視する必要はなく、朝の5分間が勝負のこのソフト。

きっと今までの損失を、これからの利益が上回ると思います。



詳細はこちら
225ブレイクショット


総合得点 :82/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
225ブレイクショット
posted by トシ at 07:06| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。