2010年01月24日

KARANG2つのスキャルピング手法

商材内容 :二つのスキャルピング手法ロスカットや取引量など勝つ為のルールをトータル的にご紹介

価  格 :4,980円

詳細はこちら
KARANG2つのスキャルピング手法


□■□■□ 感  想 □■□■□

「KARANG」は、負ける原因を排除して勝つルールでのトレードのノウハウを伝授してくれる商材です。

・勝つ確立が高いという判断の出来るタイミングでのみトレードする
・メイントレンド中のあるタイミングで目先数分の値動きを予測しトレードする
・明日のレートを予測する事は困難ですが目先数分の値動きを予測する事が比較的容易なタイミングを利用する

という考えが基本となっています。

それだけでも損失が最小限にとどまりますよね。


ぼくはそのタイミングを今まで見抜けず、エントリーした途端に値が動き出すということはしょっちゅうで、うんざりしたこともありました。

プログラム通りに、売買するというのではなくて、簡単なチャートと簡単なテクニカル分析によって、あとは自分自身の考えでエントリーサインと決済サインを判断するというシステムです。

判断もそんなに難しいことはありませんから、初心者の方にも向いているのではないでしょうか。



マニュアルには、たくさんの図が用いてあり、要所にはしるしもついてきちんと説明してあります。

またエントリー応用編というマニュアルも添付されています。

もう少し、上手に扱えるようになったら応用編のものも実践してみようと持っています。



詳細はこちら
KARANG2つのスキャルピング手法


総合得点 :55/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:2★★

信 憑 性:2★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
KARANG2つのスキャルピング手法
posted by トシ at 06:16| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

投資力の成長とリスク管理システムトレード塾

商材内容 :システムトレードで検証した結果を公開


価  格 :1,000円

詳細はこちら
投資力の成長とリスク管理システムトレード塾


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、投資情報商材のトレード手法を暴露するものではなく、システムトレードで検証した結果をメールにて公開する仕組みになっています。

科学的な考察が大好き著者が、まだシステムトレードが広まっていない2003年頃からシステムトレードの検証を、行っていました。



情報商材にあまり関心がなく、常に自分で使えるシステムを探し続けていたところ、情報商材の検証を行う機会が合った時に気付きました。

それは「現存の商材のセールスレターには儲かりそうで魅力的な言葉が散らばっている」ということを。

それがきっかけで、実際のシステムでの成績結果をまとめることにより、販売者の視点から情報商材をみるとどのようになるのかをデータから赤裸々に分析してまとめたのです。

それがこの商材です。



メインの商材は「システムトレーダーの観点から見た情報商材の真実」です。

かなり現実に引き戻されるはずですよ。

また、特典というものがあり、その特典は著者が研究・分析の結果としSPAのためだけに作った、35000pips稼ぎだした情報商材をエクセルの検証ファイル付きでプレゼント、というものです。

どっちがメインなんだか?とちょっと勘ぐったりもしましたが、システムトレードの楽しさ、優位性を学ぶいい機会になりました。



詳細はこちら
投資力の成長とリスク管理システムトレード塾


総合得点 :83/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:5★★★★★


詳細はこちら
投資力の成長とリスク管理システムトレード塾
posted by トシ at 21:41| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

黄金の株手法

商材内容 :今までの株人生の中で、損ばかりしていた著者がある時ひらめいた、「黄金の株手法」で大儲けするノウハウを伝授


価  格 :6,000円

詳細はこちら
黄金の株手法


□■□■□ 感  想 □■□■□

株式ってなんだか難しいイメージがありますよね。

最近ではFXの人気が高まり、ぼくの周りでも株式投資をしている人はさほど多くありません。

まあ株式をもっているといっても、株式ばかりにのめり込むばかりにはいかないので、うまく儲けにつなぐことがあまりできていませんでした。

そんな時に出会ったのがこの「黄金の株手法」です。



とにかくこの商材にかけていましたから、ゆっくりじっくり読み解こうと思っていましたが、あまりのおもしろさにマニュアルを閉じることができずに、一気に読んでしまいました。

この「黄金の株手法」では、やく3倍のリターンを実現することができます。

つまり30万の自己資金があれば、99万円の運用が可能だということですよ!

また、今までは気づかなかった「儲かる株」を見つけられるようになります。

そんなこと、まさか思いつくはずはないですよね。しかしこの商材では可能なのです。



ぼくみたいな株の知識のある方にはもちろん、株初心者にもとてもわかりやすいマニュアルだと思いました。

一般投資家の98%は負け組と言われているそうです。

きっとぼくは、その98%だったでしょうが、この「黄金の株手法」を手に入れたことをきっかけに勝ち組といわれる2%の仲間に入れることになりました。



詳細はこちら
黄金の株手法


総合得点 :70/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
黄金の株手法
posted by トシ at 14:00| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

FX365(エフエックスサンロクゴ)

商材内容 :FXでもうかるためのある売買ルーを伝授


価  格 :19,800円

詳細はこちら
FX365(エフエックスサンロクゴ)


□■□■□ 感  想 □■□■□

この「FX365」という商材には、FXでもうかるためのある売買ルールが詳しくわかりやすく記してあります。

売買ルールと呼ばれるものにはいろいろなルールが存在しますから、この「FX365」の売買ルールを発見するまでには、著者はかなり試行錯誤したようです。

それは、まず過去の値動きデーターを検証することから始まりました。



もちろん他の商材や情報などを手に入れて、他人の作った売買ルールも参考にしました。

そして小手先のテクニックとは違う、資金を現実的に増やせる売買ルールをあみ出すことができたのです。

この売買ルールはFX相場が消滅しない限り有効に機能するであろうものでしょう。

そのくらい効果があるものだと思います。

また、スイングトレードと併用してトレードをすることでトレンドをまるごと手に入れることができ、両津処理の使い方を知ることができるので、リスクを分散しながらリターンを最大限狙うことができます。



パソコンさえあれば、初心者にでもできるルールです。

もっと収入を増やしたい、空いた時間を有効活用したいという方にはとてもお勧めですよ。

また、「FX365」で推奨されている通貨ペアは、ドル円のみですが今後増やしていくそうなので楽しみにしています。



詳細はこちら
FX365(エフエックスサンロクゴ)


総合得点 :75/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
FX365(エフエックスサンロクゴ)
posted by トシ at 10:41| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

リーマンショックが日本に与えた影響

「リーマンショック」は世界中に激震を与えてしまいました。

その「リーマンショック」が、日本に与えた影響はどの程度だと思いますか?

意外に影響がなさそう、と思っている方は間違いです。

今回は、「リーマンショック」が、日本に与えた影響についてお話しましょう。

リーマンの破たんで、米国は金融政策を駆使して日欧も協力したため、大惨事に至らずにすみました。

しかし一歩対応を間違えれば、全世界で預金がおろせない、資金繰り難という理由で世界中の企業が倒産する大恐慌にもなりかねませんでした。

まずリーマン・ブラザーズが発行している社債や投信を保有している企業に悪い影響が出ました。

日本に関しては、各金融機関がリーマン関連の損失額を発表する事態になりました。

資金繰りが相当苦しければ、破たんなどで一般の預金者にも影響は及びますし、アメリカ経済に対する不安が広がり、世界的に投資に対して消極的になったため、銀行が貸し渋りという選択肢を選びかねません。

そうなるとすれば景気が悪くなりますし、融資を受けている企業などは、経営難に陥ります。

また、米国の金融不安で米ドルが下がると、輸出企業の業績が悪くなり日本の景気悪化にも直結してしまいます。

景気が悪くなるということは、今後の日本を担う学生が就職口がないという「就職氷河期」が再びやってきたり、日本の企業倒産、給与やボーナスが増えない時代が続く可能性もあるのです。

日経平均は、1万円を割り込み、7000円台まで下がったこともあり、リーマンショックが日本に与えた影響は大きかったと言えるでしょう。
posted by トシ at 21:31| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

町田式FX−FEVERシステムパック

商材内容 :FX初心者のためのスーパーロジックを公開


価  格 :29,800円

詳細はこちら
町田式FX−FEVERシステムパック


□■□■□ 感  想 □■□■□

この「FXフィーバー」は、FX初心者のためのスーパーロジックを公開する商材です。
わずか5万円の元手で、6か月で1000万円を突破させて9ヶ月目にはなんと1億円を突破したというから驚きです。
この「FXフィーバー」で公開されているロジックの一部を紹介すると…、
まず、過去の統計から算出したテクニカル分析を基本としています。



各テクニカル指標を使用して、過去の値動きのパターンと現在の値動きのパターンを見比べ、パターンが同じような動きになった場合は、
過去のそのパターンと同じ値動きをすると予想して、値動きの動向を分析するものです。
やはり過去の統計は大切なんですね。
そして現状のファンダメンタル図に着目して相場を分析する手法です。
この分析手法は、各商材で違うのではないでしょうか。
テクニカル分析という過去のチャートなどを参考に分析するのとは違い、過去の相場ではなく、相場対象の現状のファンダメンタルズに着目して相場を分析するのです。



ファンダメンタルズによる本質的価値と実際の市場価格に差が存在しても、いずれは本質的価値が市場で実現されるという考え方また、ここが大事なところですが、FX取引をするに際し、パソコンに張り付いて作業を行う必要はないという気楽に取り組める商材です。



詳細はこちら
町田式FX−FEVERシステムパック


総合得点 :72/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
町田式FX−FEVERシステムパック
posted by トシ at 18:26| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

サブプライムローンとは

「サブフライム問題」「サブプライムローン」という言葉は、ニュースなどでも耳にしますね。

これは、住宅バブルを象徴する問題です。

「サブプライムローン」とは、米国内で所得の低い人やクレジットカードで返済延滞を繰り返す人など、いわゆる信用力の低い個人を対象とした住宅ローンのことです。

信用力の低い個人を対象としていますから、もちろん通常の住宅ローンに比べて金利が高く設定されている分、審査基準は緩くなっています。

一般にサブプライムローンは、最初の2年ほどは金利が低く固定されていますが、2年を過ぎると大幅に金利が高くなるのです。

ですから、金利が上がる前に信用力が高い「プライムローン」に借り換えをしていたのです。

しかし、住宅価格が上昇傾向のうちには借り換えができていたのですが、下降をたどっていると担保価値を裏付けとした借り増し・借り換えができなくなり、ローンの返済ができない人が増えて、多くのローン会社が損失を計上するようになったというわけです。

当時米国はバブルだったため、利益を少しでも拡大しようと、こういう低所得者向けの住宅ローンが開始されたわけですが、信用力の低い個人に住宅を買わせるシステムが存在すること自体が問題だといえるでしょう。
posted by トシ at 09:22| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

GBPTrendTRSPシステム

商材内容 :ポンド円専用FXシステム


価  格 :49,800円

詳細はこちら
GBPTrendTRSPシステム


□■□■□ 感  想 □■□■□

この「GBPTrendTRSPシステム」はポンド円専用FXトレードシステムになります。

トレンドとは、値動きの傾向のことをいうのはもうわかっておられるでしょう。

相場においては、トレンドに乗ることがいちばん大切なので、このトレンドを追求して、トレンドに逆らわずこつこつ利益を取りつつ大きなチャンスも捉えるシステムがこの「GBPTrendTRSPシステム」です。



この商材で、すごいなと思ったところがあります。

それは、

「上昇相場」
「下落相場」
「もみ合い相場」

の3つのうち、「上昇相場」「下落相場」の双方に動いている時がトレンドが出ているということ。

このトレンド相場の時にトレードするのが利益を出すコツといえるでしょう。

また「GBPトレンドFXシステム」は裁量を入れないトレードシステムになっています。

エントリーサイン、EXITサインはどなたが見てもわかるようになっており、トレンド相場に乗ってトレードが出来るようになるので、初心者でも大丈夫ですよ。



ぼく自身も人に教えられるほど慣れているわけではなく、どちらかというと初心者に使いです。

しかし、マニュアルには画像がついていて、いろいろな設定方法を見ることができます。

画像があるだけで、全然自分の理解力がないものだなと実感しちゃいました。




詳細はこちら
GBPTrendTRSPシステム


総合得点 :53/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:2★★

お買い得感:2★★


詳細はこちら
GBPTrendTRSPシステム
posted by トシ at 16:51| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

不動産投資の魅力

投資と言えばFX、株式、債券、不動産などジャンルが様々ですね。

この中での「不動産投資」の魅力についてお話したいと思います。

まず「不動産投資」とは、マンションやアパートを購入して、他人に賃貸することで家賃収入を得ることと思われていますね。

それは間違いではないのですが、厳密に言えば、物件を取得してから売却して換金するまでのトータルの収益を追求する行為です。

不動産投資の一番の魅力は、「家賃」として安定した収入を得ることができるという点ですね。

例えば株式、FXでの投資の場合、不動産のように毎月分配金を受け取れるものはそうそうありません。

不動産投資では、入居者を確保することで毎月の収入が得られます。

また、一度入居すると退去するまで一定期間がありますから、その間は確実に収入があるということですね。

また、投資する物件次第では、売却によって利益をあげることができます。

今後、日本の経済がより成長した場合、地価の上昇などで思わぬ売却益が生じる可能性もゼロではないのです。

このように、不動産投資の特性をつかみ、リスクとターンをきちんと理解していれば、魅力的な投資商品となるわけですね。

このことが会社員を続けながら不動産投資をはじめる人が多い背景なのでしょう。
posted by トシ at 19:51| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

フォレックスメガドロイド完全攻略パック

商材内容 :スキャルピング型FX自動売買ロボットによる自動売買ソフト


価  格 :39,800円

詳細はこちら
フォレックスメガドロイド完全攻略パック


□■□■□ 感  想 □■□■□

この「Forex Mega Droid」はスキャルピング型FX自動売買ロボットです。

スキャルピングという言葉を聞いたことがありますか?

これは「皮をむく」という意味のある言葉で、FXトレードに置き換えると「細かく利益を積み重ねる」ということです。

つまり、一攫千金型ではなく、地道に利益を積んでいくということですね。



スキャルピング型がなぜいいのかというと、まず、トレンドに乗ることが大切なFXですが、スキャルピングなら数分から数時間のトレンドを追うことができるのです。

なるべく短時間のトレンドの方が予測しやすいですからね。

そして高いレバレッジをかけ、損切りも数10pipsで抑えるのです。

そして何より勝率が高いということ。それは、短いトレンドを的確に読むので、5〜10pips取って、なるべく長いポジションを持っていないということにつながります。



このようなスキャルピング型の利点を踏まえたうえで、このツールは成り立っているのです。

この「Forex Mega Droid」は、38年のキャリアを持つFXプロトレーダーの2人によって開発されたそうです。

その自動売買ロボット、早速使ってみたかったのですが、残念なことにぼくのパソコンは容量が足りずにインストールできませんでした。

まずはパソコンを買い替えることからになりそうです。



詳細はこちら
フォレックスメガドロイド完全攻略パック


総合得点 :50/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:2★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:2★★


詳細はこちら
フォレックスメガドロイド完全攻略パック
posted by トシ at 20:20| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。