2009年11月14日

GOLDEN ポンド FX

商材内容 :ポンド円に特化したFX投資手法


価  格 :9,800円

詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材では、FXの中でも取引通貨を「ポンド円」にのみに限定した内容のものになっています。

その理由として、5分足ベースのトレンド順張り系のシステムを採用しているため、ボラティリティが高く、トレンドに素直な通貨に適しているということが挙げられます。

オーストラリアドル円などもボラティリティはありますが、ロスカット幅、利食い幅、スプレッドなど総合的に見てポンド円の方が適していると考えられます。

ドル円など他の通貨ではうまく機能しませんのでオススメ出来ません。



完全順張りのトレンド戦略なので、ロスカットを小さく、利食いを伸ばすという損小利大システムを採用しています。

また他のトレンド系システムとの違いとして、この商材では決済ルールを採用しているため、トレンドからの一時的な反発に騙されることがなく、ポジションを保有し続け利益を伸ばすことが出来る、ということが挙げられます。

数値を甘めにしていれば、他のシステムでも騙しを避けることは出来るのですが、この商材ではFXはエントリールールと同じ数値を用いながらも、独自の決済ルールを使うことで利益を伸ばしているのです。

また一般的にトレンド戦略はレンジ相場に弱い、という特徴がありますが、エントリー回数を意図的に抑えることによってレンジ相場での往復損失の積み重ねを避けています。

これはポジションを決済する場合、ある特殊な方法によりリバウンド局面でのロスカットによる損失拡大を抑えるよう設計されているからです。

エントリーや決済は明確にルール化されているので、わずかなずれはありますが、誰がやっても同じような結果になります。

他のFX系商材では裁量によるものが多いのですが、これは再現性を重視しています。



初心者がおこなっても同じような結果が出ることになりますが、売買ルールや手法など、基本的なことは身につけた上でないと使用することは出来ません。

ある程度の知識が必要と言うことになります。

また自動売買ではないので、明確な売買ルールはあるにせよ、売買のタイミングなどによって若干の成果の違いは出る可能性があります。



詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX


総合得点 :65/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
GOLDEN ポンド FX
posted by トシ at 20:51| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード

商材内容 :素人が毎朝たった5分で稼ぎ続けている日経225先物デイトレードの自動売買ツール


価  格 :26,500円

詳細はこちら
13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード


□■□■□ 感  想 □■□■□

投資の素人が成功するためにはどうすればよいのでしょう?

いくらチャートの勉強をしても、アナリストなどの意見を参考にしても、所詮は資金も情報も技術も上回るプロの投資家に勝てるわけはないのです。

この商材では実際に実在する過去データのみを参考にしています。

そして誰もがほぼ同じ損益結果になるものです。



スピードが速いことと情報が錯綜する現代社会においては、的確な方法をいかにはやく収集できるかが鍵となります。

そして投資商材において最も大切なことは「実績年数が豊富なこと」「実践が投資素人にも可能」「結果が良好」ということになります。

また取り上げられている日経225先物は「少額資金で大きなチャレンジが出来る」「相場が上がっても下がっても利益を追求できる」「倒産や上場廃止の心配がない」「銘柄選び不要」「金利や貸株料が発生しない」というところに人気があります。

この商材では、この日経225先物において「いつ、何をすれば儲かるのか?」「素人が確実に儲けるにはどうすればいいのか?」が紹介されています。

作業内容としては、「前日に、ある法則に基づいて売りか買いを決定し、前日夜か当日9時までに注文予約を入れる」「当日9時に約定した後注文予約を入れる」「出した指示が執行され約定し売買成立」、これだけです。



全ての投資教材は過去の実績で予測されたものなので、その過去の実績が膨大であればあるほど、そこから得られる将来予測の精度は高くなると言うものです。

この商材はこの過去の実績が全てであり、その作業はとてもシンプルなものになります。

なのでこの商材自体を評価するにはまずは自分自身で実績を作っていく他ないようです。



詳細はこちら
13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード


総合得点 :60/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
13年間右肩上がりの日経225先物デイトレード
posted by トシ at 12:35| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

トレーダーズ・メソッド 

商材内容 :トレードにおける根本的な知識を理解した上で、FXトレードにおいての判断力、応用力を身につけることを目的としたマニュアル


価  格 :17,800円

詳細はこちら
トレーダーズ・メソッド 


□■□■□ 感  想 □■□■□

相場の世界では、勝ち組は全体の1割にも満たないと言われています。

結果を出せるか出せないかの分かれ道、それは実は手法そのものはあまり関係ありません。

何事にも言えることですが、まずは基礎を身につけること、これだけです。

FXにおいてもトレードの基礎をしっかりと身につけた上でそこからようやく優秀な手法などのテクニックを習得していかなければならないのです。

この商材では、そのトレードにおける基礎の工場を目指して作成された基本プログラム講座です。




実際にFXで利益を出していくためには、さまざまな基礎知識が必要になります。

トレードの基礎とは、メンタル、資金管理、エントリー、利益確定、チャートパターンの理解、テクニカルの理解などです。

これらを理解した上で、次の段階に進むことになるのです。

現実的に見てみると、FXは大部分のトレーダーが「見よう見まねでトレードを始めてしまうこと」に問題があります。

必要な心構え、基礎、テクニックなどは全て無視して、いきなり儲かるかもしれないという根拠のない期待を抱いて参加しているのです。

この商材では、FXトレードで勝てない人、経験がない人を継続的に安定して勝てるトレーダーに育成するための土台作りをすることを目的にしています。



この商材で基礎を学んだ後には、実践的なトレード戦略を解説する「トレーダーズ・メソッド・アドバンス」が用意されています。

ベーシックとアドバンスを両方学ぶことで、勝ち組の戦略や理論をマスターし、トレードの本質を理解することが出来るのです。

相場で稼ぐことはそんなにたやすいことではありません。

まずは基礎をしっかりと学んでから、という理論はとても理にかなったものだと思います。



詳細はこちら
トレーダーズ・メソッド 


総合得点 :80/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
トレーダーズ・メソッド 
posted by トシ at 11:29| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

タックスヘイブン究極の活用法

商材内容 :浮かせた税金を複利で回して雪だるま式に資産を構築していく方法


価  格 :24,600円

詳細はこちら
タックスヘイブン究極の活用法


□■□■□ 感  想 □■□■□

タックスヘイブンという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

「租税回避地」という和訳がありますが、意味としては「税金がかからない、もしくは極端に安い国のこと」なのです。

ご存じの通り、日本の国で暮らしている私たちにはさまざまな税金がかかってきます。

住民税や所得税、消費税、またキャピタルゲイン課税や相続税など・・・

ありとあらゆるものに税金はつきまとっています。

この商材では「資産を構築するために最も効率がよい方法」を教えてくれています。



資産構築の方法とはどんなものなのでしょうか。

まずは「税金を浮かせる」、「その分を投資に回す」、「投資収益に対して税金を払わずにそのまま複利で運用する」、そうすると「飛躍的に資産が増える」というものです。

個人レベルで実践できるタックスヘイブン活用の第一歩から、いますぐ役立つ国際人としてのお得な情報までも詰め込んであります。

例えば「住民税を合法的に1円も支払わない方法」「世界中のビザを取る方法」「最短で永住権を取る方法」「医療費を一生ただにする方法」などです。



これらは「入門編」となっており「実践編」はすでに販売されています。

日本国内に普通に居住していては確かに税金を払わずに済むわけがありません。

そのためにいろいろ「合法的な」方法を用いて何とか逃れよう、という方法が網羅されています。

しかしそれが本当に「合法的なのか」という意味において、あまりオススメできるとは言えない内容です。



詳細はこちら
タックスヘイブン究極の活用法


総合得点 :1/100点

わかり易さ:1★

専 門 性:1★

信 憑 性:1★

お買い得感:1★


詳細はこちら
タックスヘイブン究極の活用法
posted by トシ at 10:26| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

不動産投資にかかる諸費用

不動産投資物件を購入する場合、さまざまな諸費用がかかることを念頭に置いていなければなりません。

不動産自体の価格の他に、多くの費用が掛かります。

「仲介手数料」として、不動産物件を仲介した業者に支払うものは、購入金額の3%プラス6万円に消費税5%を加えた金額となります。

それから「不動産登記費用」、これは不動産物件の登記の際にかかる費用で、登録免許税と司法書士への報酬、という内容です。

「火災保険料」、これは不動産物件が火災に遭った場合に保障してくれる保険掛け金です。

これは地震の火災の場合にはおりませんので、別に「地震保険」にも加入することをオススメします。

それから不動産物件購入にローンを利用する場合には、生命保険に加入することもあります。

万一の際にはこの生命保険料によってローン残債が支払われます。

また不動産物件を所有している人には毎年固定資産税と都市計画税がかかります。

毎年1月1日現在の持ち主が、4月1日から翌年3月31日までの税金を支払う仕組みになっています。

それから、入居者の管理などは管理会社に一任することがほとんどなので、その場合管理費用が必要になります。

また建物の掃除、点検、消耗品交換、エレベーターや照明の電気代、水道代などの建物管理費用も必要になります。

入居者が退去した場合、次の入居者のために内装の修繕が必要になります。

建物自体の老朽化にも対応して、大規模修繕費用の積み立てをする必要もあります。
posted by トシ at 12:52| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

スーパーイメージFX

商材内容 :投資において主流であるテクニカル分析に加えて、全く新しい独特な方法をプラスしてアプローチするFX投資法


価  格 :39,800円

詳細はこちら
スーパーイメージFX


□■□■□ 感  想 □■□■□

一般的にFX投資を行う時には、「ファンダメンタル指標を重視」「テクニカル指標を重視」「システムトレード」「自動売買」「完全自動売買」この中から選んで利用しますよね。

この商材では、はじめの売買が決定したら、決済はトレイリング・ストップを使用した自動決済となるスタイルです。

つまりこれまでのテクニカル分析に加えて、オリジナルインジケータの基本的なパターン形状(イメージ)によって、その日のチャートのトレンド予測を行うものです。




この商材で使用されるテクニカル分析ツールは、「オリジナルインジケータ(リアルタイム)」「RSI」「外部インジケータ」です。

他にこれらにオリジナルインジケータ(過去データ)によるイメージマッチングを行って売買の判断の助けをします。

オリジナルインジケータの表示基本形を用いて、それを右脳的イメージ検索によって実践に応用します。

売買ポイント判定にはメタトレーダ4(MT4)を使用しますが、そのシグナルを元にどのブローカーでも使用することが出来ます。

リスク回避のために少額の資金(五万円程度)から始めることが出来ます。

短期デイトレードと中期デイトレードどちらにも対応しているので、最初に裁量による売買ポイントが決定したら、あとは放っておいても自動的に決済を行うようになります。



FXで利益を上げるためにはどうすればいいのか?

それはもちろん「トレンドに合わせて売買する」ことなのですが、これが意外と難しいものなのです。

上昇か下降か、50%の確率なのになかなか当たらない。

この商材ではそれを90%の確率で選択出来るように目標設定されています。



詳細はこちら
スーパーイメージFX


総合得点 :80/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
スーパーイメージFX
posted by トシ at 14:21| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

不動産投資のメリット2

不動産投資のメリットはまだまだあります。

「所得税対策」としても考えられます。

不動産投資で得た収入には当たり前のことですが税金がかかります。

しかしその場合、減価償却費、ローン金利、管理費、修繕費などを必要経費として算入することが出来ます。

この中でも減価償却費の場合、実際に支払うわけではなく、帳簿上のマイナスとなります。

もしも、建物が永遠に使用できるという前提であれば、その分課税所得が減少し、税引き後の手取りが増える効果が期待できます。

とはいえ建物はいずれ老朽化して減失していくものなので、減価償却費の経費算入は当然のことと言えるでしょう。

それから「相続対策」という面も否定できません。

不動産投資には4つの節税効果があります。

「貸家建て付け地としての評価減」「小規模宅地の評価減」「建物の固定資産税評価との差による評価減」「借家権の発生による評価減」です。

そして資産が増えることによって、相続人に分けやすくなるというメリットが生まれます。

資産家にとってみれば、物納用地を潰すことなく、相続対策を行うことが出来るのですね。

またインフレの場合にも、現金で持っているよりも不動産の方が有利だと言われています。

物価が上昇すれば、購入した物件の資産価値や家賃収入も上昇すると考えられるからです。
posted by トシ at 06:27| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

Dramatic Cashflow Improvement

商材内容 :借金問題の根本的な解決へ導く教材


価  格 :9,800円

詳細はこちら
Dramatic Cashflow Improvement


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、抱えてしまった借金が少しも減らず悩んでいる人のために、「借金体質改善」をするためのノウハウを教えるものです。

借金というものは実は多くの人が持っているものなのです。

たとえばクレジットカードの「リボ払い」、あれも大きな利息をクレジット会社に払い続けている「先延ばし借金」であることに変わりないのです。

不況で多くの人の給料は減っているのに、利息の支払いは増えているというわけです。

そのような人たちのために作られたこのマニュアルは、読んだだけでは現状改善にはなりません。

しかし行動に移しさえすれば経済状態は劇的に変化するでしょう。



まず最初に行うべきことは、お金に関する悪い習慣を改善するために今すぐ始められる習慣や便利ツールを紹介しています。

例えば、お金を使いすぎないためのいますぐ始める簡単な習慣や、お金を守るために毎月チェックしておくべき数値を自動的に集計してくれる便利ツール、知らないうちに貯金できてしまう3つの方法などです。

それから、お金に振り回されるのではなく、自らお金をコントロールするために基本的なスキルやマインドセットを身につけます。

お金を手元に残すために押さえておく4つの要素とそこから導き出される2つの答え、夢や目標を実現させるために効果的なある方法、などです。

そして何よりも重要なことは借金に関する正しい知識と注意点を知る、ということです。

日本において借金問題をドラマチックに改善する合法的な手段があることを知っているかいないかでは天国と地獄ほどの差があります。

借金に関する知識を身につけ、その上で自分の収入と支出をしっかりと掴み、極力支出を抑えて極限まで収入を増やす、これをしっかりと行動に移せば必ず借金問題は解決します。



残念ながら世の中の大半の人は実践をしません。

これでは何も変わらず、改善するはずもありません。

周りが何とかしてくれるのを待っていても何も起こらないのですから、まず自分が行動することが大切です。

お金に関する知識がつまっているこのマニュアルできちんと実践していれば、お金に困ることはなくなるはずです。


詳細はこちら
Dramatic Cashflow Improvement


総合得点 :85/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
Dramatic Cashflow Improvement
posted by トシ at 12:46| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

毎朝30分で月収50万、音速デイトレードNEO

商材内容 :毎朝30分で毎月50万円稼ぐ音速デイトレード術


価  格 :39,800円

詳細はこちら
毎朝30分で月収50万、音速デイトレードNEO


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、伝説のデイトレーダーの頭脳をワンクリックで完全再現した銘柄スクリーニングソフトです。

1日中相場に張り付いていてもマイナスにしかならない人がいると思えば、市場のクセを見抜いてさっと利益確定できる人もいる、その差はいったい何でしょうか?

その答えがこのマニュアルとソフトなのです。



この商材では、どういった時に市場に参入し、どういう時に売買をすれば利益が出るのかを一瞬で教えてくれます。

あとは理論に従って実践するだけなのですが、その理論がワンクリックで手に入るのです。

この商材の利点としては、「ポジションを持ち越さないので株価の動向に毎日気を取られる必要がない・知らない間に資産が目減りすることがない」

「最長30分で1日のデイトレードが終了するので、あとは自分の好きなように時間を使える」ということです。

逆に欠点としては、「参考にする指標指数によっては売買しない日も出てくるので、毎日定期的な収入が欲しい人には向かない」

「小さな市場を狙い撃ちしたデイトレード戦略なので、資産2000万円以上の運用には向かない。(200万〜500万円が適正)」ということです。



最低限の基礎知識は必要なので、初心者には向かない商材です。

また実践は自分の判断で行わなければならないので、すべての人にこの実績がもたらされるのか?という面においては少し疑問が残ります。



詳細はこちら
毎朝30分で月収50万、音速デイトレードNEO


総合得点 :65/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
毎朝30分で月収50万、音速デイトレードNEO
posted by トシ at 12:41| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

相場から「撤退」させられる前に、知っておくべきこと

商材内容 :株式投資で生き残るための知恵を身につけるためのノウハウ


価  格 :7,980円

詳細はこちら
相場から「撤退」させられる前に、知っておくべきこと


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、株式投資で収益を出すためのノウハウがつまったマニュアルです。

株式投資において、損失を被った人と利益を積み重ねた人の「差」とはいったい何なのでしょうか?

これは「株式投資に対する認識と考え方の違い」であることに間違いないと思います。



成功を納めている投資家は勘や他人の情報に頼って取引することはあり得ません。

信頼できる取引ルールに従って取引を繰り返し、リターンを高めていっているのです。

つまり勝者と敗者の分かれ道は、この信頼できる取引ルールを持っているのか?そしてそれを実行できるか?ということになります。

株式投資で重要なことは「損失を抑えて相場に残る」「元本を超える利益を出す」「利益を守りながらトレードを続ける」「生み出した利益にさらなる利益を生ませる」という流れを作ることです。

多くの人は最初のふたつを繰り返しがちになりますが、ここで我慢して相場に残っていれば、初心者の壁を打ち破る経験を得ることが出来るはずなのです。

でもまた損失を被ってしまうことも必ず訪れます。

その時に焦らずにじっくり行動するためには「売買ルール」を作り、一貫性のあるトレードを行うことが重要なのです。




初心者が陥りがちな落とし穴に落ちないためには、基礎的な知識の習得はもちろんのこと、投資に対する姿勢と本当に重要なことを把握しておくことが必要です。

焦る気持ちを抑えてじっくり行動することが投資の世界では必須なのです。

焦った先には失敗が待っている場合がほとんどなのです。

基礎を学び、相場で経験を重ね、どんな状況でも感情的にならずに行動し、それを淡々と繰り返す。

このことがとても難しいのですが、一番重要なことなのです。



詳細はこちら
相場から「撤退」させられる前に、知っておくべきこと


総合得点 :80/100点

わかり易さ:5★★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
相場から「撤退」させられる前に、知っておくべきこと
posted by トシ at 22:56| 商材やコラムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。